* o n ga ku note *

音楽のこと、つくること、日々のこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ブログ、引っ越しました



しばらくぶりの更新になりますが、ブログ、お引っ越ししました。


http://people.zozo.jp/iwasawamoeko/


これからも、どうぞお付き合いください*
スポンサーサイト
  1. 2011/08/01(月) 21:00:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

*memo*




山田タマル

各駅停車の恋
http://www.youtube.com/watch?v=XJy5Twu11Cc&sns=em
  1. 2011/05/19(木) 04:19:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

*memo*




Hiromi Uehara
VOICE

http://www.youtube.com/watch?v=-xSIFVJpnAo&sns=em
  1. 2011/05/17(火) 19:10:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

澄ます





ピアノを弾く時、自分の音に耳を澄まします。


この頃、以前よりピアノを触る機会を意識的に多く持つようにしています。


音に耳を傾けると、指のもたれからくる不安定な音しか出せなくて、音のつぶがばらばら。
自分が出したいと思っている音とのギャップに戸惑う。


音をどういう方向に向かせて出したいのか、

それは、
立ち位置に戸惑う時とすごく似ているな、と思うこの頃。


とにかく聞こえてくる色んな音に何回も耳を澄ます、そうしていると、ますますわからなくなったので、
鍵盤から手を離し、譜面とにらめっこ。


それが一番しっくり。
原点に戻れるような気がします。



  1. 2011/05/09(月) 16:31:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

紡ぐ





先日、アルモニービアンさんで開催されたチャリティーイベント「Beauty for JAPAN」では「花と音楽展」のために書いた「Borage」をピアノで、また即興演奏をさせて頂きました。





第一勧銀だった建物は指定建築物となっていて、中には金庫の扉があります。







当日いらしたお客様は、カラーコーディネートの講座やマナー講座等、様々な講座を熱心に受講なさっていらっしゃいました。

このイベントは、あと数回開催されるそうです。



会場は天井が高く、音の響きを感じながら演奏しました。





ピアノ。

今回のイベントでは、音を「紡ぐ」ように演奏することを課題に、と思っていたのですが、いざ弾き始めると、自分のタッチが甘すぎることを実感…。
まず音に幅がでていない。

即興演奏も音を紡ぐためには、和声は感覚と、しくみや理論の上にあるものをひとつにできるように沢山の音に耳を傾けること。



課題はいっぱいありますが、やっぱりピアノは好きだなぁ、と実感する機会が多々あるこの頃。


作曲者として、ピアノの音色をより美しく響かせるものを創れるように。


なりたいなぁ ***
  1. 2011/04/21(木) 18:06:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。